行方市対応の遺品整理業者3社と事前に知っておくべき事

遺品整理 行方市

行方市で身内が亡くなって、死後の手続きも無事に終えて、そろそろ遺品も整理しなければと思い、近くの遺品整理業者に問合せをしてみようかなとされていますよね。

しかし、はじめてのことなので、どんな業者が普通なのかよく分からないため、漠然と不安になっているのではないでしょうか。

ということで、このページでは、その不安を少しでも低減できるように、依頼先を選ぶ前に知っておくべき3つの事と長年遺品整理サービスを提供してきた私が優良と感じた行方市対応の遺品整理業者を3社お伝えしています。

行方市対応の優良と感じた遺品整理業者3社

先ずは、2006年から遺品整理業をやっている私が、サイト内容と実際に見聞きした評判や口コミなどから「この業者は優良かも」と感じた行方市対応の遺品整理業者を3社ほど掲載してみましたのでご覧ください。

1.行方市の近くにある遺品整理業者

サイト名 遺品整理安心レスキュー
電話番号 0299-95-1190
受付時間 9時〜18時
定休日 年中無休
基本料金(税別) 【1K】35,000円〜
【1DK】60,000円〜
【1LDK】80,000円〜
【2DK】120,000円〜
【2LDK】150,000円〜
【3DK】180,000円〜
【3LDK】200,000円〜
【4DK】230,000円〜
【4LDK】260,000円〜
一日作業目安料金表です。御見積もりは、無料で行っております。
所在地 茨城県神栖市奥野谷8168 豊成ビル3F

私たちは、ご遺族のサポートという立場で、心を込めて作業をさせていただきます。遺品を整理することによって、ご遺族の方が前向きな気持ちになれるように精一杯お手伝いを致します。

こんな口コミや評判を耳にしました

想像よりも料金が安かったことと素人ではできないことをやってくれたことが良かった。また手続きがスムーズにできたことも助かりました。
自分で行う時間や労力を考えると安かったと思います。私たち家族でするにはもっと時間が必要でしたし、ほとんど捨てていたと思います。作業をお任せしている間、遺品を見ながら改めて昔を思い出し、先祖に感謝する時間が持てたので、業者に頼んでよかったです。
手続きがスムーズにできた。わからないことを丁寧に教えてくれるからです。素人ではできないことをやってくれたことはとても時間の節約になりました。

この遺品整理業者の公式サイト

2.行方市が営業エリアの遺品整理業者

サイト名 エコプロ
電話番号 0120-557-523
受付時間 9時〜20時
定休日 年中無休
基本料金(税別) 【1K】40,000円〜
【1DK】60,000円〜
【1LDK】80,000円〜
【2DK】120,000円〜
【2LDK】150,000円〜
【3DK】180,000円〜
【3LDK】200,000円〜
【4DK】230,000円〜
【4LDK】250,000円〜
回収品の量や種類、作業環境(階段の有無、トラックの停車場所)などにより異なります。
お見積もりの時点でご請求額を提示させていただきます。
所在地 茨城県水戸市上水戸2-8-50

エコプロでは遺品整理士の資格を持つスタッフが、御要望にお応えし、お客様に代わり迅速丁寧に遺品の整理を行います。また終活カウンセラーの資格を持つスタッフも在籍しておりますので、終活・生前整理のお悩みもご相談ください。

こんな口コミや評判を耳にしました

35万円かかりましたが、家族だけでは捌ききれない量だったのでお金に見合うだけの価値はありましたし、対応なども含めるとそれ以上でした。
見積もりから整理までとても早く、なおかつ丁寧に対応して下さいました。物がとても多くごちゃごちゃしていたのですが、探したかった物も見つけてくださり引っ越し先の家まで運んで下さいました。
遺品をただ捨てるのではなく、きちんと査定して買い取って頂いたものもありました。遺品を大切に扱う姿勢に感謝しています。

この遺品整理業者の公式サイト

3.行方市に対応している遺品整理業者

サイト名 スマイルハート
電話番号 0120-546-343
受付時間 8時〜21時
定休日 年中無休
基本料金(税別) 【1K】29,000円〜
【1LDK】59,000円〜
【2DK】89,000円〜
【3DK】120,000円〜
【4DK】160,000円〜
料金表は目安です。物量や内容により変わります。
所在地 茨城県牛久市神谷4-12

遺品整理をしよう、と思われるきっかけとして 親が施設に入った、というのが多いです。 口で言うのは簡単ですが、 それまで色々なことがあったり、 すんなりと施設に入られることは ほとんどないと考えています。

こんな口コミや評判を耳にしました

法律による処分の廃棄費用や人件費など見積もりの段階でこと細かく内訳を説明してくださったので妥当な金額でした。
従業員の方の接客や遺品整理の際の手際、言葉違いなどの対応がとても良く業者に任せてもこんなに良くやってもらえるのだと感動しました。
正直なところ見積もりは他社よりも高かったのですが、その分満足のいく仕事をしてもらえたと思っています。丁寧かつ迅速な仕事っぷりでした。

この遺品整理業者の公式サイト

依頼先の決定は自分の耳と目で確認してから

上記でお伝えした優良と思われる遺品整理業者でも担当者や時期によっては、悪い対応や遺品整理の作業をされることもあると思います。

そのため、仮に上記業者に見積りや遺品整理を依頼される場合でも、安心せずに必ず「詐欺ばかりの遺品整理業者の中で優良業者を見つけるための秘訣」を参考にして、自分の耳と目で確認してから依頼先を決めましょう。

同業の私が他社をお勧めする理由

遺品整理業者である私がページを作成し公開してまで同業他社をお勧めしている理由は以下の3つになります。

【理由①】「過酷な部屋専用」の遺品整理業者

当サイト名にあるように、私たちは「ラストクリーニング」という屋号の業者になります。

その由来は、孤独死や突然、自殺などが起きた部屋を消臭・片付けする「特殊清掃」を行なっている業者だからです。特殊清掃については「コロナ渦で依頼が急増している特殊清掃の実態と現場レポート」で、詳しくお伝えしています。

つまり、亡くなった人が人生最期を過ごした部屋の清掃・消臭サービスを提供しているので、「ラストクリーニング」という屋号にしたわけです。

ということで、私たちはごく普通の部屋の遺品整理サービスは行なっていませんが、特殊清掃が必要になる過酷な部屋の遺品整理は行なっていて最も得意としています。

遺品整理の多くは普通の部屋で行われる

一方、遺品整理を要望される部屋の多くは、病室で亡くなった人の自宅と生きているうちに行なう自宅(=生前整理)が大半を占めています。

私の感覚では、遺品整理の99%以上は、上記2つに当てはまるのではないでしょうか。しかし遺品整理業界には、まだまだ悪徳業者が多くいます。

ということで、少しでも悪徳被害に遭って欲しくないという想いから、遺品整理の市区町村別ページを作ってまで、同業他社をお勧めしているワケです。

【理由②】サイト内容がお客様目線で良かった

長年遺品整理に従事していると、その作業手順や処分手段などが当たり前になって、いざサイトで分かりやすく説明するのは、要領が分からず、億劫で面倒なものです。

しかし、それではいくらキチンとした遺品整理サービスを提供できても、依頼される前のお客様にとっては、そのようなサイトは不安な気持ちにさせてしまいます。

一方、作業手順や遺品の処分方法、作業者や代表の顔写真、問い合わせ電話番号、所在地などが明記されているサイトは安心できて、お客様目線で営業している証拠ともいえます。

よって、お客様目線で作られているサイトの遺品整理業者だけをお勧めとして厳選してみました。

【理由③】2回以上良い口コミや評判が聞いた

ネット上の評判は、ほとんどがヤラセなので信用できませんが、人づてに聞いた生の噂や評判は、信用に値しますよね。

関東地方で2006年から遺品整理業をしているためか、お客様や知り合いの業者から、時々同業他社の評判や口コミが私の耳に届きます。

ほとんどがあまり良くない評判なのですが、稀に「頼んで良かった!」などの言葉を耳にします。そんな良い評判も1回なら、たまたまかもしれませんが…。

というわけで、2回以上良い噂や評判を聞いたことがある遺品整理業者だけをピックアップしてお勧めしているわけです。

茨城県の遺品整理業者一覧表

既に、行方市に対応した遺品整理をメイン/専門にしていると思われる業者をお伝えしていますが、それら以外の業者も気になりますよね。

そこで、行方市がある茨城県に所在地がある遺品整理業者を集めて「茨城県の遺品整理業者一覧表」にまとめてみましたので、興味がある人はご覧になって下さい。

遺品整理業者を選ぶ前に知っておくべき3つの事

遺品整理を不用品回収のように何度も業者に依頼される人はあまりいないですよね。

そのため、依頼経験や遺品整理に関する知識が乏しいので、業者に問合せすることさえ躊躇されているのではありませんか。

しかし躊躇したままだと、いつまで経っても遺品整理はできませんよね。実は、業者に問い合わせすることへの躊躇を無くすには、遺品整理業界の下記3つの実態を知ることに尽きます。

  • 悪徳遺品整理業者の傾向
  • 激安料金が安心できない理由
  • 料金表に隠れている騙しテクニック

詳しい実態内容は「遺品整理業者63社を徹底比較|口コミと悪徳業者の見分け方」でお伝えしていますので、これらを知ったうえで遺品整理業者に問合せしましょう。

【因み情報】優良業者の遺品整理のやり方って?
「真面目な業者が行なっている遺品整理のやり方って?」と思われているのでは…。そこで、手前味噌になってしまいますが、「私たちが行なっている遺品整理のやり方」で、その方法や手順を詳しくお伝えしています。

遺品整理料金の適正金額表

ここでは、行方市に対応している私たちラストクリーニングの遺品整理に掛かる料金表を挙げてみましたので、適正料金の目安にして頂ければ幸いです。

遺品整理の料金相場表
ワンルーム 33,000円〜165,000円
1DK 33,000円〜198,000円
1LDK/2DK 55,000円〜412,000円
2LDK/3DK 99,000円〜693,000円
3LDK/4DK 131,000円〜1,122,000円
4LDK/5DK 165,000円〜1,320,000円
  • 遺品処分費や運搬費、作業費などを含む実際にお支払いされる総額を提示しています。
  • 金額に大きな幅がある理由は「遺品の量」「分別作業の程度」「階数・エレベーター有無」「トラック車両までの距離」などの違いがあるからです。
  • 部屋や遺品の状況によっては上記金額を大きく超えることもあります。(例)ゴミ屋敷や孤独死など

さらに、遺品整理の料金について知りたい人は、「遺品整理の費用に違いがある5つの理由と悪徳業者の見分け方」で、詳しく解説していますので、ご覧ください。

料金を抑える方法=遺品の買取り

上表の上限金額を見て「こんなに料金が掛かるの?」と感じたのではないでしょうか。一生に一度あるかないかの遺品整理ですので、そう感じるのは当然かもしれません。

しかし、全ての遺品に目を通して、その内容の確認作業をする正式な遺品整理では、この金額が平均的な目安になります。

でもその確認作業レベルを落とす事なく、遺品整理の料金を抑えるたった1つの方法があります。それは遺品の量を減らすことです。

特に、下記のような体積が大きく重量がある遺品が無くなれば、それに掛かる人員数と搬出労力が不要になるので、遺品整理料金は確実に抑えることができます。

  • 大きなソファ
  • 重いタンス
  • 大容量の冷蔵庫

ということで、行方市が無料出張地域の上記遺品3つを取り扱っている買取り店舗の情報をお伝えしておきます。

ただし、出張買取りには諸条件があるようですので、各店舗に問合せしてみてください。

1.行方市が無料出張地域の遺品買取店

サイト名 茨城買取相談所
電話番号 029-246-6585
受付時間 9時〜22時
定休日 不明
所在地 茨城県水戸市谷田町466

家電、家具、電動工具、厨房機器、楽器などを高く買い取る店をお探しならリサイクルショップ茨城買取相談所にお任せ下さい!茨城県全域に迅速で出張買取に伺います。

この遺品買取店の公式サイト

2.行方市が無料出張地域の遺品買取店

サイト名 エコトク生活
電話番号 0120-697-065
受付時間 9時〜20時
定休日 年中無休
所在地 茨城県土浦市神立中央5-3-1

弊社、エコトク生活では、茨城県内を中心にリサイクル事業を通じ、家具・家電・粗大ごみの出張買取、不用品回収をサービスを通してお客様の生活の「不要」(無駄)を「得」に変えるお手伝いをさせていただいております。

この遺品買取店の公式サイト

3.行方市が無料出張地域の遺品買取店

サイト名 アイコー
電話番号 0120-551-597
受付時間 10時〜20時
定休日 年中無休
所在地 茨城県猿島郡境町長井戸731-14

ディスカウント店として1978年にオープン。その後古物免許取得、茨城県境町、築西市、下妻市、栃木県野木町他に実店舗を営業しております。買取品を直接小売りすることが多い為、高価買取りが可能になり、創業以来地域のお客様に大変親しまれ喜ばれております。

この遺品買取店の公式サイト

因みに、手間と時間が掛かってしまいますが、遺品の買取は遺品整理業者ではなく別の買取店に依頼しましょう。その理由は買取金額にかなりの開きがあり、断然買取店の方が高いからです。

またその他の遺品の買取については「買取してもらえる遺品の一覧表と業者の選び方と上手な交渉術」で詳しく説明しています。

悪臭が漂う住居の遺品整理は私たちにお任せ下さい

一言に遺品整理と言っても下記のような悪臭が漂う住居である場合もあります。

  • 孤独死などで死臭が充満している
  • ゴミ屋敷で鼻につく悪臭が漂っている
  • 猫や犬などペットの糞尿臭が強い

このような悪臭がしている住居では、遺品整理業者に依頼しても、確かに遺品はキレイに片付けられているが、臭いは残ってしまいますし、かなりの割高な料金を請求されることもあるようです。

また経験不足のため、どう対処すればいいかの分からず、不用意な解体作業をされて、後に高額なリフォーム費用が発生する可能性も高まります。

そんな悪臭が漂う住居の遺品整理は、高い消臭技術を持っている特殊清掃業者である私たちラストクリーニングにお任せください。

ラストクリーニングについて

会社概要
サイト名 特殊清掃ラストクリーニング
サービス内容 遺品整理・生前整理・特殊清掃・ゴミ屋敷片付け
お問い合わせ 0120-958-540
受付時間 9時〜18時
定休日 年中無休・即日対応・365日対応
基本料金 【1R】 3.3万円~16.5万円
【1DK】 3.3万円~19.8万円
【1LDK/2DK】 5.5万円~41.2万円
【2LDK/3DK】 9.9万円~69.3万円
【3LDK/4DK】13.1万円~112万円
【4LDK/5DK】16.5万円~132万円
通常の遺品整理は受付け不可
孤独死があったお部屋のみ対応
遺品の量/部屋の広さにより基本料金を上回る事がございます
関東一円が
対応エリア
東京都 埼玉県 千葉県 神奈川県
茨城県 栃木県 群馬県
茨城県内の対応可能な市区町村
水戸市 日立市 土浦市 古河市 石岡市 筑西市
結城市 龍ケ崎市 下妻市 常陸太田市 高萩市
北茨城市 笠間市 取手市 坂東市 牛久市 つくば市
ひたちなか市 鹿嶋市 潮来市 守谷市 桜川市
常陸大宮市 那珂市 稲敷市 つくばみらい市 行方市
かすみがうら市 神栖市 鉾田市 常総市 小美玉市
大子町 阿見町 河内町 美浦村 東海村 茨城町
大洗町 城里町 五霞町 境町 利根町 八千代町

【注意】対応できない地域も一部ございます。

私たちラストクリーニングは、2006年から遺品整理サービスを提供しており、2008年からは本格的に特殊清掃サービスも展開している業者になります。

よって、今現在では、死臭や生ゴミ臭、ペットの糞尿臭などの悪臭が漂う住居の遺品整理経験が3300件以上になります。

そのため、遺品整理も特殊清掃も両方とも高い技術と経験を持っているので、悪臭が強い住居の遺品整理を最も得意としております。

行方市の遺品整理環境の特色

最後に、遺品整理に関連する視点から行方市の生活について、政府統計ポータルサイト「e-Stat」に掲載されているデータからその特色3つを挙げています。

「約10,763トン」=年間のごみ排出量

行方市の一般家庭などからの年間ごみ排出量は、約10,763トンでした。※2018年

行方市の人口37,611人で割ると、一人当たり年間で約286.2kgのゴミを出している計算になります。これは全国平均の約335kgより少ないです。

ちょっと遺族に対して複雑なことをお伝えすることになりますが、そのごみの中には遺品整理で処分した家具や日用品も当然含まれています。

データ元URL:e-Stat
※H居住のEXCELからデータが見れます

「135.33㎡」=1住宅当たりの平均床面積

行方市では、住宅1つ当たりの床面積は平均135.33㎡でした。因みに、日本の住宅面積は平均125㎡です。
※2018年

住宅の面積が広いと、それだけ遺品の量も多くなる可能性が高くなります。逆に狭ければ、遺品量が少なくなるのが一般的です。

行方市の住宅面積は、全国平均よりも広いので、それだけ遺品整理に掛かる手間や費用も多くなる傾向が強いでしょう。

データ元URL:e-Stat
※H居住のEXCELからデータが見れます

「893人」=65歳以上の単身者人数

行方市の人口37,611人のうち、65歳以上高齢者の単身世帯数は893世帯なので、その人数は893人でした。※2015年

その高齢者単身率は約2.37%になり、全国を対象にした高齢者単身率の2.42%とほぼ同率です。

高齢者単身率が平均的ということは、行方市の遺品整理需要も平均的になる傾向があると言えます。

データ元URL:e-Stat
※A人口・世帯のEXCELからデータが見れます

まとめ

行方市対応の優良と思われる遺品整理業者3社と問合せ前に知っておくべき事3つ、それに遺品整理料金の適正金額などををお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか。

はじめて遺品整理を業者に依頼されようとする際は、ボッタクリ被害に遭うことや雑な作業をされるでは…と、色々と想像されると思います。

もしもこのページを読まれたことで、業者選びで迷っているあなたのお力になり、後悔しない遺品整理ができたのでしたら、嬉しく思います。

ページ先頭へ